懇親和解

けんけつちゃん

式典に行ってきました。
献血カーがありました。
けんけつちゃんというマスコットもいました。
そのマスコットについて話します。
箇条書きだこりゃ

まずは、けんけつちゃんがいたところから。
とりあえず写真はこちら



まず、第一の問題点は……2頭身!?
日本人の平均は、頭身は7.2頭身だそうです。
2頭身を日本人に当てはめると、大体胸の下辺り。
つまり、けんけつちゃんはこういう状態。



こんな状態でそこらじゅうのた打ち回り、挙句の果てには「献血お願いしま〜す!」
献血しに来た人もしたくなくなるぞ!?


第二の問題点。情報によると、


■ けんけつちゃんのヒミツ
けんけつちゃんの耳は、愛のしずく(=血液)でできているよ。
愛(=献血の量)が足りないと耳が小さくなってしまうの。
だけど、みんなが協力してくれると元気になるよ。
大きな耳で、幸せの声をききたいっち!

血液/はばたき福祉事業団HPより引用



らしいです。

血液で耳が大きくなる…?
それはどういうこと?
みんなが献血してくれると耳が大きくなるってことは、
つまり、けんけつちゃん達は血液をエネルギーにしているということだと強引に仮定。
というかそれしか見当たらない。
だから、俺達がもし献血したら…
すべてはけんけつちゃんが吸収し、耳へのエネルギーとなる
ということ…?
せっかく献血したのにこれは酷い!
しかも、「献血お願いしま〜す!」=「えさお願いしま〜す!」ということか。


ここからは実際に取った写真の中でものすごい状態になっているものを紹介します。
中はやはり人だった。
血をエネルギーとするということはドラキュラ!?
けんけつちゃんの脱皮シーン!



えぇ!?
と、そこまで驚くことでもないが…
こうなると、最初に言った「2頭身」が成り立つ。
この写真をご覧いただきたい。



これで、けんけつちゃんは2頭身×2+足で成り立っていることがわかるということなのでしょうか?
ことごとく気味の悪い生物だ。


とはいえ、ちゃんと献血はしてください!
16歳から献血に参加できますよ〜。


真面目なコラム疲れる
Copyright © 2008 mach All rights reserved / Mail